和歌山城桜まつり2023年見頃はいつ?屋台やライトアップ&駐車場も

和歌山県の和歌山城は、ソメイヨシノを中心に約600本の桜が咲き乱れる桜の名所として人気です。

一の橋付近のしだれ桜も美しく、風情ある城郭の風景とともに日本の「さくら名所100選」に選ばれています!

毎年桜の時期には、桜まつりが開催され、夜桜のライトアップや屋台で賑わいます。

この記事では、2023年の和歌山城桜まつりについて、

  • 満開になる見頃はいつか開花予想
  • 桜まつり・屋台・ライトアップの詳細
  • アクセスや駐車場情報

これらの情報を中心に、和歌山城の桜まつりを実際に訪れた私の写真や体験談と共にご紹介していきます。

ぜひ最後までお付き合いくださいね^^

和歌山県の観光オススメスポットについてはコチラ

和歌山城桜まつり2023年の見頃はいつ?開花予想

まずは、一番気になる、見頃がいつなのかをご紹介しますね。

和歌山城では、しだれ桜とソメイヨシノが楽しめますが、それぞれの開花時期は少しずれています

通常、まず一の橋付近のしだれ桜が満開になり、その2日ほど後に城内の岡口門から二の丸庭園までのソメイヨシノが満開を迎えます。

桜の開花予想は、ソメイヨシノを基本として予測されます。

和歌山城の桜の主役はソメイヨシノなので、桜の開花予想にあわせて行くのがベストタイミングと言えますね^^

2023年の開花予想は、まだ発表されていません。

分かり次第、追記しますね。

参考までに、2022年の桜の状況はこんな感じでした。

  • 開花:3月25日
  • 5分咲き:3月29日
  • 満開:4月2日
  • 散り始め:4月7日

3月下旬に咲き始め、4月第一週目に満開を迎える感じですね。

2023年は、4月1日が土曜日、2日が日曜日にあたります。

この週末は、お花見客でにぎわいそうですね!

私が和歌山城の桜を見に行ったのは、2016年の4月2日(土)でした。

四月上旬なので風は冷たいものの、日差しを浴びているとポカポカして程よい暖かさでした。

ちょうど桜が満開の見頃で、天守閣から見下ろす景色が絶景

和歌山市自体の風景はもちろん、眼下の和歌山城公園には桜が満開。

ピンク色を帯びた景色は最高で、感動しましたよ~!

天守閣に上るには、410円(大人。小・中学生は200円)かかりますが、絶景が望めるのでぜひ上ると良いですよ^^

  • 利用時間:9.00〜17.00 (入場は17.00まで)
  • 電話番号:和歌山城天守閣 073-422-8979

和歌山城桜まつり2023年の情報

2023年和歌山城桜まつりの詳細は、まだ発表されていません

分かり次第、追記しますね。

ちなみに2022年は、3月26日(土)〜4月10日(日)でした。

桜まつりの期間中は、屋台は和歌山城公園の「大手門」付近から岡口門手前の公衆トイレ付近まで屋台が並び、日没後には夜桜のライトアップも行われます。

屋台とライトアップについては、次項でご紹介しますね^^

屋台

桜まつりの期間中は、城の「大手門」付近から岡口門手前の公衆トイレ付近まで、屋台がズラーっと並びます。

和歌山城桜祭り屋台

屋台の数は、100台ぐらいとすごい数です!

私が行ったのが満開の見頃の土曜日だったということもあり、屋台付近は大混雑!

食べ物を買ったらすぐに離れて、人気の少ない場所へ避難してしまう程でした。

私と連れが買ったのは、フランクフルトとたこ焼きです。

とにかく人が多くて、座れる場所が見つけられるかも微妙なので、屋台で買うのは歩きながら食べられるものが良いと思いました!

屋台で売っている食べ物は、フライドポテトやイカ焼き、串焼き、焼きそば、唐揚げなど、夏祭りの縁日にあるようなものです。

ラーメンやうどんもありますが、すごく混雑していたら食べる場所の確保が難しいかもしれません (^_^;)

夏祭りと同じく、ボールすくいなどの遊ぶ系の屋台や、おもちゃの屋台もあります。

お子さん連れには良いですね^^

ちなみに屋台から少し離れると人が少なくなるので、ゆっくりお花見したい場合は屋台から離れた場所がオススメです。

ライトアップ

桜まつりの期間中は、夜桜のライトアップが行われます!

点灯時間:日没~22.00

※3月~4月の和歌山県の日の入りは18時20分ごろです。

ライトアップ中は、城内の岡口門から二の丸庭園までに、100本のぼんぼりと400個のちょうちんが灯されます。

赤を基調とした光の幻想的な雰囲気で、昼間とはまた違った桜の美しさが楽しめますよ。

ぜひ、夜のライトアップも、お楽しみくださいね!

和歌山城の桜のアクセス&駐車場

和歌山城の桜のアクセス方法や、駐車場をご紹介します。

電車の場合

JR紀勢本線「和歌山駅」下車。

駅から和歌山バスでで7分、「和歌山城前」または「市役所前」下車後すぐ。

車の場合

阪和自動車道「和歌山IC」から約15分。

駐車場について

メインの和歌山城駐車場の他、そこが利用できなかった場合の駐車場をご紹介しますね。

和歌山城公園駐車場

お城にもっとも近い駐車場です。

駐車場には、きれいなトイレが完備されています。

  • 住所:〒640-8146 和歌山県和歌山市一番丁3
  • 営業時間:24時間
  • 収容台数:合計約58台
  • 60分まで200円、120分まで360円、以降60分毎に200円

和歌山城公園駐車場は、桜の時期には非常に混雑して停められないことも多いです。

そんな時に使える駐車場は、下記を参照ください。

和歌山市役所中央駐車場・北駐車場

天守閣へは遠くなりますが、紅葉渓庭園や御橋廊下の散策を楽しみながら天守閣へ行ける駐車場です。

  • 住所:〒640-8156 和歌山県和歌山市七番丁19
  • 営業時間:24時間
  • 収容台数:合計約776台
  • 60分から90分まで320円、以降30分まで毎160円
  • 土・日・祝は60分から120分まで320円、以降60分まで毎160円
    ※駐車時間が60分以内の場合は無料

※市役所前 (観光土産品センター横)の駐車場は、観光バス専用です。

自家用車は駐車できませんので、ご注意ください。

岡公園駐車場

岡口門の桜や、動物園には比較的近い駐車場です。

  • 住所:〒640-8145 和歌山県和歌山市岡山丁5
  • 営業時間:24時間
  • 60分200円、1日最大700円

以上、和歌山城桜まつりの駐車場をご紹介しました。

和歌山城の桜は大変人気が高いので、駐車場がどこもいっぱい!なんてこともあります。

駐車場を探すのに、ムダな時間や労力を使いたくないですよね (-_-;)

そんな時に便利なのが、駐車場予約サービスです!

毎月100万人以上が使う駐車場予約サービス「特P」なら、スマホからカンタンに全国の駐車場の予約ができますよ。

相場の半額以下の駐車場もたくさんあります!

予約で確実に駐車して、スムーズで快適なお花見をお楽しみくださいね^^

外出先近くの空いている駐車場やコインパーキングを検索・予約!特P(とくぴー)

和歌山城桜まつり2023年の見頃・屋台・ライトアップ・駐車場 まとめ

今回の記事では、2023年の和歌山城桜まつりについて、

  • 満開になる見頃はいつか開花予想
  • 桜まつり・屋台・ライトアップの詳細
  • アクセスや駐車場情報

これらの情報を、私が行った時の体験談や写真をふまえてご紹介しました。

約600本の桜並木に、ズラッと並ぶ屋台も楽しい場所ですよ。

あなたもぜひ、和歌山城の桜をご堪能くださいね♪


和歌山城のお花見や、周辺の観光にオススメのホテルを紹介します!

Wakanoura Nature Resort エピカリス

全室オーシャンビュー!

自然豊かな空間で、安らぎのひとときを♪

ホテルランドマーク和歌山

全室でwifiが使える便利なホテル!

ウェルカムドリンクとして、エビアン1本無料でプレゼント★

ホテルグランヴィア和歌山

JR和歌山駅から徒歩2分の好立地!

お出かけに便利です♪

楽天トラベルを利用すると、旅行にお得に出かけられる可能性があります!

ホテルなど宿泊施設の他に、高速バスや航空券の割引きクーポンも数多くあります。

少しチェックするだけでも、お得な情報がたくさん見つかりますよ!

訪問場所や日程から検索もできて便利です!

一度のぞいて見てくださいね★

⬇⬇

宿泊料金割引クーポン「RaCoupon(ラ・クーポン)」 【楽天トラベル】
宿泊料金その場で割引!宿泊料金割引クーポン「RaCoupon(ラ・クーポン)」

楽天市場では、スーパーセールが毎年3、6、9、12月に開催されます。

この時期は特に狙い目!

国内外の旅行が激安で予約できたり、特別クーポンゲットのチャンスですよ★

この記事を書いた人

旅行大好き!おでかけ大好き!なアラフォーです^^
大手旅行会社で、ツアーコンダクターの経験アリ。
日帰りから数日間の旅行まで、フットワーク軽くどこへでもお出かけしています。
このサイトでは、私があなたのツアーコンダクターになって、日本全国のお出かけ情報をご紹介していきます♪

しまねこをフォローする
お花見
しまねこをフォローする
全国おでかけ情報

コメント

タイトルとURLをコピーしました